費用|目黒の矯正歯科専門歯科医院「デュナミス歯列矯正歯科」 目黒駅 徒歩6分

デュナミス歯列矯正歯科

  • 0334930302

    電話受付
    10:00~12:30、14:00~18:00
    ※第一・第三水曜日は20:00まで

  • 休診日
    月、木、祝日、
    隔週日曜日
  • メール

費用

デュナミス歯列矯正歯科ではトータルフィー制度を採用しています

成人の場合、表側に装置をつけるマルチブラケットの治療を1年半~3年程度の期間行う場合が多く、その場合の費用はトータルで70万円~100万円程度となります。
装置が目立たないように上下裏側に装置をつける治療の場合は120万〜150万程度、カスタムメイドのマウスピースを使用して治療を行う場合は80万〜110万程度かかる方が多いです。
また子供の早期治療が必要になった場合、1年〜1年半程度の治療で15万〜35万前後の費用がかかります。
費用のお支払いに関して分割でのお支払いが可能です。
また、不正咬合の矯正歯科治療の費用は、医療費控除の対象になります。
詳しくは下記のURLからお気軽にご相談ください。
http://www.dynamis-kyousei.jp/contact/

トータルフィー制度とは?

矯正歯科治療は一人一人の歯並びやかみ合わせによって、治療方法や治療期間も異なります。
また、同じ患者さんでも装置の選択によりかかる期間も異なります。
デュナミスでは、しっかりと精密検査を行った後、その検査結果をもとにその方に合った治療の方法やその治療方法での予想される治療期間についていくつかご提案致します。
それぞれの方法で治療に必要な費用が異なりますが、診断の際に装置代も含む「矯正治療費」だけでなく、治療期間中は毎月かかる「調整料」なども算出した総額料金(トータルフィー)を提示致します。

このようなご要望にお答えいたしました

説明された費用の他に、毎回、調整料が5,000円~15,000円かかるんだけど、治療が終わるまでいったいいくらくらいかかるのかが分からず、不安

多くの歯科医院では、始めに提示する矯正歯科治療の他に、毎月5,000円~15,000円の調整料を請求しております。しかし、それでは調整料も含めた治療費総額が不透明であり、さらに治療期間が長くなればなるほど治療費が高額になります。
当院ではその不透明さを改善し、治療開始前に矯正歯科治療費の総額を明示することで、皆様に安心して治療を受けて頂けるようなシステムを採用しています。

子供の治療に毎回ついていけないんだけど、子供に治療費を持たせるのが不安

当院では、毎回、調整料を持ってきて頂くわけではありませんので、お子様が一人でいらっしゃった場合でも治療費を持ってきてもらう必要がなく、安心です。

引っ越しの可能性があるのですが、治療費はどうなるのですか?

日本臨床矯正医会のメンバーである当院では、引っ越し等の心配があっても安心して治療を受けていただける様、治療費は進み具合に応じてご精算致します。また、転居先でのドクターのご紹介や治療継続の資料作成などをおこなっています。


医療費控除

歯科医院での治療費用は医療費控除の対象です。発育段階にある子どもの歯並びの矯正治療費のみならず、成人の噛み合わせを改善するための矯正治療費矯正治療も対象となります。(ただし美容目的での矯正治療費は対象になりません。)
医療費控除とは、確定申告時に医療費の申告をすると税金の一部が戻ってくる制度のことで、ご家族で1年間(1月1日~12月31日)に医療費を10万円以上払った場合に税金が軽減されます。

その控除額は、医療費控除額(最高200万円)=(年間医療費支出額ー保険金等で補填される金額)ー(10万円か「所得金額の5%」のいずれか少ない金額) となります。
医療費控除の詳細につきましては、スタッフまでお問合せ下さい。
また国税庁の医療費控除のページ(https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1120.htm)もご参考ください。

当院では以下のクレジットカードでのお支払いが可能です

クレジットカードでのお支払いが可能

ページトップへ戻る